• 日本ど真ん中書店大賞

    ~東海三県(愛知 三重 岐阜)の書店員、図書館員が選ぶ本当にオススメしたい本~

  • <2019年度受賞作品>

    2019年8月28日(水) に第3回日本ど真ん中書店大賞が決まりました!!

    表彰式には、松井玲奈様、堂場瞬一様、久住祐一郎様、

    かのうゆき様にご来場いただきました!おめでとうございました!

     

    ●小説部門

      カモフラージュ(松井玲奈/集英社)

     

    ●ご当地部門

      【愛知】 三河吉田藩・お国入り道中記(久住祐一郎/集英社インターナショナル)

      【岐阜】 奇跡は段ボールの中に(かのうゆき/中部経済新聞社×ZENSHIN)

      【三重】 帰還(堂場瞬一/文藝春秋)

  • 日本ど真ん中書店大賞2019 POPデータ

    日本ど真ん中書店大賞コーナー作りに役立つPOPデータをご用意しました

    ①パネル ②入賞作一覧

    ※8/29追記:「②入賞作一覧」の記載内容に誤りがありましたので修正いたしました

  • 日本ど真ん中書店大賞2019

    開催決定

    <企画>

    ●小説部門

     ・文芸書であること

     ・初版奥付日が、過去1年間(2018年5月1日~2019年4月30日)の作品であること

     ・本屋大賞、芥川賞、直木賞の過去受賞作品はエントリー対象外 

     ・東海三県ベストセラー作品はエントリー対象外 ※投票ページに銘柄記載

     ・上位1銘柄を選定

     

    ●ご当地部門  

     ・作品の舞台・タイトルが東海三県に関する作品であること

     ・初版奥付日が、過去3年間(2016年5月1日~2019年4月30日)であること

     ・愛知・岐阜・三重ごとに各1銘柄、計3銘柄を選定

     ・コミックやガイド本も投票対象

     

    <投票について>

    ●投票基準 東海三県の読者に、ぜひ読んでもらいたい作品であること
    ●集計方法 東海三県の書店員、図書館員による投票を集計し、最も支持を得た銘柄を大賞とします
    ●投票資格 東海三県に勤めている書店員、図書館員(アルバイトの方も投票可能です)
     

    <今後のスケジュール>

    ●5月中旬  書店員・図書館員投票のご案内、開始

    ●5月末   書店員・図書館員投票の締切

    ●6月上旬  開票・大賞内定・入賞作案内

    ●8月28日  日本ど真ん中書店大賞決定(日本ど真ん中書店会議にて発表)

  • ↓↓↓ 投票ページへ ↓↓↓

    Googleフォームへ移動します。

  • 投票用紙ダウンロード

  • <過去受賞作品(2018年)>

    2018年8月22日(水) に第2回日本ど真ん中書店大賞が決まりました!!

    表彰式には、湊かなえ様、名古屋市教育委員会様、神凪唐州様、

    カメントツ様、田村耕太郎様にご来場いただきました!おめでとうございました!

     

    ●小説部門:初版奥付日が、 2017年6月1日~2018年5月末日 の作品

      1位 未来(湊かなえ/双葉社)

      2位 彼方の友へ(伊吹有喜/実業之日本社)

      3位 青くて痛くて脆い(住野よる/KADOKAWA)

     

    ●ご当地部門:作品の舞台、タイトルが東海三県にゆかりのある作品

    (フィクション・ノンフィクションは問いません)

      1位 ナゴヤ歴史探検(名古屋市教育委員会/ぴあ)

      2位 大須裏路地おかまい帖(神凪唐州/宝島社)

      3位 三重弁やん(神田卓朗/風媒社)

     

    ●みそ!本部門:出版社エントリー銘柄より投票

      1位 こぐまのケーキ屋さん(カメントツ/小学館)

      2位 頭に来てもアホとは戦うな!(田村耕太郎/朝日新聞出版)

      3位 昔話法廷(原作:今井雅子/金の星社)

  • <過去受賞作品(2017年)>

    2017年9月7日(木) に第1回日本ど真ん中書店大賞が決まりました!!

    表彰式には、太田忠司様、和田竜様、つばた英子様、

    ご来場いただきました!おめでとうございました!

     

    ●小説部門:初版奥付日が、 2016年7月1日~2017年6月末日 の作品

      1位 か「」く「」し「」ご「」と(住野よる/新潮社)

      2位 蜜蜂と遠雷(恩田陸/幻冬舎)

      3位 名古屋駅西 喫茶ユトリロ(太田忠司/角川春樹事務所)

     

    ●時代・歴史部門:東海三県にゆかりのある時代・歴史を主題とした作品

    (フィクション・ノンフィクションは問いません)

      1位 忍びの国(和田竜/新潮社)

      2位 関ヶ原(司馬遼太郎/新潮社)

      3位 清須会議(三谷幸喜/幻冬舎)

     

    ●よりよい暮らし部門:出版社エントリー銘柄より投票

      1位 九十歳。何がめでたい(佐藤愛子/小学館)

      2位 あしたもこはるびより

         ひでこさんのたからもの

        (つばた英子 つばた修一/主婦と生活社)

      3位 つくおき(nozomi/光文社)

  • 事務局より

    現在、東海3県の6書店7名で運営中

    ご参加・ご意見お待ちしています!

    下のお問い合わせフォームからご連絡ください

    近況(事務局より) 2018年5月31日

    第2回 日本ど真ん中書店大賞の投票開始!

    昨年、みなさまにご協力頂き創設致しました「日本ど真ん中書店大賞」について、第2回の投票を開始致しました。

     

     

    近況(事務局より)

    東海テレビ「スタイルプラス」でとりあげて頂きました!

    11月19日(日)放送


    ”挑戦する名古屋の書店”の中で

    取り上げて頂き、賞創設の背景や

    入賞作品についてお話しました。

  • ソーシャルフィード

    最新情報をチェック!

  • お問い合わせ

    ご不明な点やご質問がありましたら、ぜひお気軽にご連絡ください。